地域情報TOP > 京阪・大阪市北東版 > 住宅総合リフォーム 橋野工務店 【京阪・北摂・河内・大阪のリフォーム工事専門店】

[リフォーム専門工事店]

ハシノコウムテン

住宅総合リフォーム 橋野工務店 【京阪・北摂・河内・大阪のリフォーム工事専門店】

住宅総合リフォーム 橋野工務店 【京阪・北摂・河内・大阪のリフォーム工事専門店】

大阪府守口市東郷通2丁目13-4    東大阪(営)東大阪市若江東町も営業中

0120-49-6670

ぱどを見たとお伝えください。

住まいの快適な空間を。そのお手伝いをする大工直営工務店です。お客様それぞれのお住まいに最適な施工、安心、安全、丁寧な施工を心掛けております。色や形、間取りから家具の位置、小空間、こだわってみませんか?

丸ごとリフォーム一例   Y様邸 

 右側画像・・・改装前の写真 築25年、外装サイディングは約15年前に施工。

 左側画像・・・改装後の写真 外装サイディングの全面張替
         内部構造の耐震補強、屋根の形状の変更(切妻屋根から陸屋根へ)、玄関周辺の改装(玄関位置を変更して
         ガレージを新設)など

 詳しくは下記記載のHPアドレスにて当社のHPへ。
 他の施工事例も掲載しておりますのでぜひご覧下さい。

 


 当社はお客様のお住まいにとって、何が一番最適なのかを重視した施工をご提案しております。暮らしやすい快適な空間を創造するために、何を求めておられるのか、どうすればご満足いただけるかを優先に、アイデアをご提案、かつ、それぞれの施工のメリット・デメリット、必要、不要な工事、効果的な工事を納得いくまでご説明致します。
お住まいの建物それぞれで、構造や仕上げは違うのが当たり前です。画一的なパック工事では対応できない物件や、追加、追加で結局高い工事費が掛かってしまった。ということが無いように、当社では、客寄せ的なパック工事はご提案いたしません。
パック工事が実は割高。という場合もあるからです。

 補修工事、水周りのリフォームから塗装工事、外壁工事、ガレージ・庭などの外構工事、内装工事や一軒丸ごとのリノベーションもお任せ下さい。大工直営の住宅総合リフォーム会社です。住まいの様々な悩み、ご希望のプランなど、お気軽にご相談下さい。
 

ありがちな格安パック工事ではなく、お客様の『もっとこうだったら・・・』の声に真剣に取り組み、信頼の技術と豊富なアイデアで、ご要望に誠心誠意お答えします。来たときよりキレイにして帰る施工をモットーにしております。【こんなもんです】【うちはこうです】というような、いい加減な施工は一切致しません。

雰囲気

トイレ、お風呂、台所など、水周りのリフォームもおまかせ下さい。
マンション、戸建住宅、店舗、事務所、倉庫などあらゆる建物に対応しております。
ここにあれば・・・という場所に水道の蛇口、ペットのシャンプー用に庭にお湯の蛇口や、トイレ丸ごと新装工事、造り付けのお風呂からシステムバスへ、システムキッチンの入替はもちろん、IHヒーターや給湯器交換までお任せ下さい。節水、節電のご相談も。

イチオシ

冬の暖房光熱費対策にバツグンの性能の後付内窓です。和風・洋風・透明ガラス・型板ガラスとバリエーション豊富。引違窓や勝手口、FIX窓(開かない窓)にも取付可能です。熱気をさえぎり、建物周辺の騒音に対して、防音性能も格段に向上します。
外部に付いているサッシは通常、アルミ製ですが、アルミは熱の伝導率が高く、外気の温度変化にかなり影響されてしまいます。夏は触れないほど暑くなり、冬は手がかじかむほど冷たくなります。
この内付けサッシは枠も、障子(動く部分の事)も熱を伝えにくい樹脂製で、外気の温度に影響されません。
しかも、ガラスのタイプも豊富で、お住まいの地域性や近隣の生活騒音をすべてカバー出来るように、組み合わせの種類も多種多様な商品です。
夏の節電対策、冬の結露対策と一年を通じてのおススメ、イチオシ商品です。
サイズによって価格は変動しますが、通常の窓なら施工費込で約3万円程度から施工可能です。
屋根材(一般的なカラーベスト材)は恒久的な製品ではありません。建物周辺の環境にもよりますが、当初の塗膜の耐用年数は約10年程度です。
なんとなく、くすんできたなぁ・・・、白っぽい下地が見えてきた・・・という状態なら、耐用年数は越えてしまっています。
暑さや寒さの影響を受けやすくなる上に、長期の雨は浸透してしまいます。
対応策としては、【耐熱塗料】等による塗装工事でOK!さらに暑さ対策や、節電対策には【遮熱塗料】がおススメです。光が物体に当たると熱に変化します。これが夏の温度上昇の原理で、この塗料は光を反射する性質のため、【断熱】するのではなく、光が熱に変わらないようにする【遮熱】効果で、屋根材自体の温度上昇を防ぎます。多数、施工例がありますが、効果、評判はかなりのものです。
また、一部の業者のなかには、屋根塗装の際に【断熱塗料】を使わずに、通常の塗料を施工する業者も存在します。一般の方では判別は不可能ですが、数年たつと塗料の一部が剥がれ落ち、いわゆる花が咲いたような状態でメクレが生じます。気付いた時は手遅れにならないように、塗装前に、塗料や契約書を確認するようにしましょう。
ベランダや屋上の床の防水処理は?
今現在の床はセメント仕上げ?セメント仕上げで防水塗装がしていなければ、水は浸み込んで腐食の原因になります。
また、防水処理がしてあっても、傷んでくると雨漏り、その後、建物に重大な損傷をもたらします。
現在の状況がどんな状況であっても、絶縁シート工法なら、下地の状況に関わらず、下地補修の費用が掛からず施工可能です。
10年間保証の絶縁シート工法で雨を完全にシャットアウト。
お客様のご希望によっては、FRP防水、塗装防水工事も承っております。

お店データ

店名住宅総合リフォーム 橋野工務店 【京阪・北摂・河内・大阪のリフォーム工事専門店】
住所 大阪府守口市東郷通2丁目13-4    東大阪(営)東大阪市若江東町も営業中
TEL0120-49-6670 
URLhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~hashino-koumuten/
アクセス 
駐車場なし 
営業時間午前8:00~午後6:00


定休日年中無休。日曜日、祝祭日も通常通り営業しています。

ページTOPへ戻る